グアムの観光スポットへたくさん行った日記をまとめました。
ローカルな場所も多いですが感動する景色に出会うと写真をいっぱい撮影してしまう私。個別に書いた記事を一つにまとめて、行き方等詳細に記載しています。ツアーではなく自分たちで行った場所もありますので参考にしてみてください。

グアム旅行で、ショッピングとホテルとビーチでキャピキャピして帰る方が多いと思います。
でも、私は海だいすきな田舎育ちの自然児なので、大自然にふれる旅が基本中の基本なんです~

さてさて・・・

グアム観光の際に確認するべき4のエリア


グアムは、ホテルがあるタモンエリア、そしてアガニアエリア、北部、南部の4つの地域に分かれているので、それぞれ観光スポットがあります。

自然を満喫したいなら南部ですし、歴史を感じたいならアガニアエリア・・・等、目的ごとに行先も変わってくるので、まずは自分たちがどのスポットに行きたいか重点的に確認しておく必要があります。

 1.タモン(ホテルロード)エリア

 2.グアム南部エリアの観光スポット

 3.グアム北部エリアの観光スポット

 4.ハガニアエリアの観光スポット



1.タモン(ホテルロード)エリア


私たちが宿泊するほとんどのホテルはタモンエリアに集中しています。
ここにはきれいな海(タモン湾)に面していて、波もなく湾全体が大きなプールと言われるほどです。ここで泳ぐだけでも楽しい時間が過ごせますが、日本人や観光客がたくさんいるエリアです。

グアムのタモン地区の写真集

タモンエリアは、観光スポット?と言えるような場所はないと思います(あったらごめんなさい・・・)
それでもショッピングも楽しめますし、おいしいレストランなどもたくさんあるので十分この周辺で遊べると思いますが、1日あれば十分かもしれません。

またイパオビーチは魚がたくさんいてお勧めですが、これは観光?とは言えないので今回は記載しません。
気になる方はメニューバーにある「ビーチ」から確認してみてください。

グアムの観光スポットは、ハガニアエリア、北部エリア、南部エリアに集中していますので以下にご説明していきます。



2.グアム南部の観光スポット


グアムの南部エリアは、私が大好きなエリアです。
もののけ姫に出てきそうな、黄緑色で木が生えていない山々、海の見える展望台、美しい海。1周するだけでも心に残る思い出ができると思います。
グアムの南部はタクシー、レンタカー、ツアーバスでまわるしか方法がありませんが、行って損はないと思うほど、素晴らしい景色を見ることができます。

グアムの南部の地図

タモン湾から右周りに一周するとグアムの南西部に到着します。

壮大な海を見ることができるアサンエリア、そして、アプラ湾とアメリカ海軍基地があるピティエリア、次に、クルージング・ヨットやダイビングボートなどが停泊するマリーナがあるアガットエリアがあります。
そして、私の一番好きな、「ウマタック」という地区に到着します。ここは山々が続いていますが、素晴らしい絶景スポットがあるのでお勧めです。その後、メリッソ村からココス島へ行くことが出来ますが、最高のエリアです。

ここからグアム東南部に進みます。東南部の海は濃い青が続いています。
東南部は、イナラハンという地域があり、ここには天然プールがあります。また熊のような形をした岩が見れる場所もこのあたり。更に進むとタロフォフォエリアへ。ここはジャングルの生い茂っている場所で、大きなゴルフ場もあります。
そして私の心に深く残っているトンガンリゾートもこのエリアにあります。

写真をまとめてみましたが、心に深く残る景色ばかりです。

グアムの南部地区の写真集

特に南部は、レンタカーを借りてドライブすると好きなときに止まれるしおすすめなのですが、左ハンドルの運転はけっこう怖いので、不安な方はオプショナルツアーをおすすめします。
オプショナルツアー★南部ひとめぐり~グアムパノラマ街道を行く~ は、南部をくるっとひとめぐりしてくれるし主要ポイントにも止まってくれるグアム初心者向けの素晴らしいツアーです。

では以下の通りグアム南部へ行った時の日記をまとめて見れるようにしたので、参考にしてください。

 ・初心者向け~グアム南部1周のドライブの記録まとめ

 ・セティ湾展望台で感動して私は泣きました

 ・たまたまマンゴーフェスティバルへ

 ・トンガンリゾートは波の音が心に残る場所でした

 ・メリッソ桟橋からココス島へ!船旅15分のレポート
 
 ・グアムのココス島へ行った思い出の日記



3.グアム北部エリアの観光スポット


グアムの北部エリアは、米軍基地、そしてグアムの人々が暮らすデデド地区があります。
1周するとよく分かるのですが、コンビニやファーストフード店などが見られ、地元の人々の為の地域といっても過言ではありません。

グアムの北部の地図

一見観光スポットは無いように見えますが、グアム最大の観光名所である恋人岬は、ここ北部の位置付けになると思います。
また、グアム最北端にはリディアン岬という場所があり、ジャングルと岩山を抜けるときれいなビーチが広がっています。ただ、ツアーがなくてレンタカーで行く必要があるのと、レンタカーのショップの方に「最近窃盗が多いので行かないで」と言われました。行くなら自己責任です。

グアムの北部地区の写真集

さらに、ココパームガーデンビーチというグアムでは一番料金の高いプライベートビーチがありますが、きれいに整備され日本人観光客の癒しの場所となっています。

グアム北部へ行った時の日記を記載しているので参考にしてください。

 ・グアム北部を1周しました

 ・サンセットの恋人岬へ

 ・お昼に行った恋人岬の日記

 ・ココパームガーデンビーチ!オプショナルツアー



4.グアムのハガニアエリアの観光スポット


グアムの政治経済・行政の中心地である首都になります。
歴史や文化が好きな方はこのエリアがおすすめです。

グアムのハガニアの地図

島の要として長く栄えてきた地域になるので、チャモロ文化の足跡が残るラッテストーン公園や、スペインの香りが漂うハガニア大聖堂アメリカ統治時代のコロニアルな家並みが集まる歴史保存地区など、時代の流れを感じる史跡が点在しています。
また、ハガニア湾を望む、道沿いの休憩所はきもちのいいドライブスポットです。

グアムのハガニアエリアの写真集

私は曇り?雨?が続いた1日があったのですが、その時にぐるっと全部見てまわりました。

また戦争について考えさせられたりする観光スポットがたくさんあります。グアムは戦時中激戦地で、日本人の若き尊い命が奪われた場所でもあります。

手を合わさずにはいられません。

グアムアガニアエリアへ行った時の日記を記載しているので参考にしてください。
また、夜にはチャモロビレッジという大きな市場が行われているのもハガニアエリアです。

 ・チャモロビレッジのレポート

 ・アガニアにて・・食事付きダンスショーへ♪

 ・アプガン砦と戦争のこと